白紙の未来は決まっていない!

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に出てきた科学者ドク・ブラウンは言いました。「未来は白紙でまだ決まっていない」と。 これは役者・トシキが演劇や演劇・映画関連について。また、日々の出来事を未来と言う名の白紙(blog)に書くものである(笑)

カテゴリ: 舞台関連(劇団・観劇等)

image

アガサ・クリスティの小説と同名のお芝居に、役者仲間の
大参真司クンが出演されているので見てきました。
ちなみに、内容は小説を舞台化したわけではありません。
このお話のキーとなるところで出てきます。

あらすじとしてはこちら。(コリッチより一部抜粋)

時は2013年3月、東北大震災の2年後のお話である。
義理の兄、貞夫が経営している紅茶専門店「ゴシントン・ホール」で
アルバイトをしている翔太は大学4年生で只今
税理士試験の勉強真最中である。

翔太はこの店の常連客である山倉忍にひそかに恋しており、
彼女はアガサ・クリスティと紅茶をこよなく愛している大学生。
翔太の思いとは裏腹に、男性に対して何故か頑なな壁を
作っている。
そんな時、翔太はうっかり店の中で滑って転び、頭を打ってしまう。
その瞬間、自分の他には誰にも見えない若い男の姿が見えてしまう。

いったい彼は誰なのか?


そう。このあらすじを読んでの通り、東日本大震災から二年後の
とある東京の喫茶店が舞台。主人公の立ち位置と思われる翔太が
ある事で二年前の姿を見るシーンは結構緊迫していた。

自分も東日本大震災は東京とはいえ、死の恐怖を当時働いていた
ビルの5Fで感じ、その日は6時間かけて家まで歩いたし、
去年・今年と東日本復興支援プロジェクトに芝居(演劇と朗読)で
参加したので、最近こういった東日本大震災
関連のもの(舞台、ニュース、書籍等)に敏感になる。
その再現シーンに関しては音、演者の演技共に先ほど言ったように
かなり緊迫しており、少しばかり鳥肌立った。

まだ公演中なので深くは話さないけど。もしかしたら、こういう
思いを心に残した人達が沢山・・・本当に沢山いるんじゃないかなって
感じた。全ての幸せを奪ったあの2011年3月11日の地震と津波。
あれから6年が経つけど、がれきの撤去ぐらいで殆ど復興には程遠い。

・・・・忘れてはならない、あの日を。改めて感じさせる舞台だった。

そうそう、我らが大参くんも元気に芝居してた。何か彼の良さが前面に
出ていて、思わず何度か笑ってしまった(笑)
そして、場数を着実にこなしていって、レベルアップもしてる。これは
自分もより一層頑張っていかないとなって気持ちになりました。

また、劇場には役者仲間の愛美ちゃんや団員・矢野(すずき)氏とも
会えた。舞台終わった後結構早かったんだが、愛美ちゃんは予定
あったし、俺も夕べの飲み会で胃を痛めたので早々に帰宅しましたwww


【おまけ】

image

家に帰ったらテーブルにあった。桔梗信玄餅風カントリーマアム!?
オイシイでした。なんていうか・・・・キナコ?(笑)

今日の稽古は、6月STYLEFREEの候補作となる何本かを
台本回し読みではなく、最初から台本持っての立ち稽古的な
スタイルで行われました。そして、配役も演出・月島氏が
ふっていきました。いよいよ、公演本稽古が近づいているんだなぁって
改めて肌で感じました。

今日自分がやった二役。勿論、詳細はお伝えできませんが
とても面白い役だと思いました。片方は・・・・いやぁ、今まで
一番縁遠かった役じゃないかとw もう一つはこの年齢になって
ようやく出来るんじゃないかな、と感じた役。
その本自体がSTYLEFREEで使われるかどうかも不明なので、
実際は演じられない率も現状高いのですが、もし演じる事に
なったなら、色々と構想練りながらやっていきたいと思います♪

いや、でもまずは。役のイメージ(形)からじゃなくて骨組み
から作らなきゃねw

今日の稽古、台本持ちながらの粗立ち稽古をしましたが、
今日やった動きは本当になにも考えずにやってみました。
つまり、その状況に自分がおかれたらたぶんこんな動作を
するだろう、、的な(笑)

image


なので、テンションあがったりするとふつーに「それいいね!」
っていいながら指をさしたり(笑)結構職場やプライベート
でもやるなぁって。後々、画像みて気付きました。なんも
考えずに、純粋にその場の空気と演技を楽しみました😃
これにもっとメリハリがついていくと、役として
生きてくるんだろうな。

image


カメラっ娘ヒラノによる自撮り。
……顔周りがアウトです。削ろうwwww

今日の稽古場。総勢13名という大人数稽古になりました♪
中には6月のSTYLEFREE出演者の方々も本日より合流。
おーっと!!まだ秘密ですwww 時が来たら出演者に関しては
お伝えします(*´ω`)b

大人数だからこそ、最初の体操⇒ダンスから、脳トレゲーム、
台本回し読み⇒台本持ちながら舞台上で演技、といったものが
いつもより更に面白い!そして人も多いから笑顔や笑い声も
倍で本当に幸せな空間。これだから芝居はやめられない!
勿論、本当にやめられないと思えるのはしっかり役を創り、
お客様の前で全力で出し切り拍手を頂いた時とおもうけど、
そこに行きつくプロセスもまた、舞台はたまらないのです。

最後にやった空間の違和感を無くす稽古は今までTTDで
やらなかったタイプの稽古。いかにその多人数で創りだした
空間に自分が違和感なく存在するか。
やり方は多分人それぞれだけど、なんだろ・・・あんまり
深く考えすぎないで自然と溶け込むのが
一番やりやすいのかな。自分はインスピレーションに
任せました(笑) パターンは色々無限に考えられて、
とても面白いし、演技を創る上でとても大事だとも感じました。

今日も稽古はやめられない、とまらない(笑)
来週もまた楽しみでございます(*´ω`)b

では最後に、現段階で分かっているスタイルフリーの
情報についてお伝えいたします(゚∀゚)

----------
東京天然デザート 『STYLEFREE vol.13』
・日程:2017年6月23日(金)~25日(日)【4回公演を予定】
・場所:あさくさ劇亭
----------

最新情報は随時!どうぞ宜しくお願いいたします!!

【おまけ】稽古場での一枚

WS000000

たまにはまともな顔で写れよ、おれ(´・ω・`)

毎週、稽古が楽しみというのは先日の日記でも言った通り、
一週間で特別予定の無い時の唯一の楽しみが劇団稽古。たとえ
仕事がおしても遅れてでも行くね(*´ω`)

今日もストレッチの体操とダンスでぜーぜーww 体操は
ごく一般のラジオ体操を"本気モード全開”でやるので結構
疲れ、ダンスの方はもう・・・・あんね、全身ぶっ壊れそうwwww
メッチャ疲れるけど、終わった後がまた爽快なんだな♪

色々と諸事情あって稽古に来たくても来られなかった
団員も今日より合流!より一層、稽古場は盛り上がりました!
頭を使う(というより、脳をフルに使う)ゲームでは皆で
大盛り上がり。久しぶりにやったゲームでは・・実はわたくしが
ドボンしました(笑)

そして、スタイルフリーに向けての台本選定かねての台本読み。
どの作品も面白い。台本持ちながらの粗立ち的な稽古が
また面白くて熱が入る。やっぱり台詞を読みながら動くって
楽しい。けど、演出の月島さんも言われていたが、自分が
組んだグループ(男性のみw)は舞台全体ではなく、一つの所に
密集して固まった感じになっていたので、立つからにはもっと
広い舞台を効率よくのびのび使っていきたいと感じた。
とはいえ、ただふらふらしてたら意味の無い動きになるので、
意味のある動きで、色々と動きたい。

image

稽古の後は呑みww 久しぶりに出てきました、撮影おジャ魔女ww

image

ホラー映画っぽい表情の奥のおジャ魔女ww

image

イケメン団員と頭おかしいキモォじさん。

この二人との呑みも久しぶりで大いに楽しかった(*´ω`)b
さて、来週の稽古も楽しみじゃ!

このページのトップヘ